DTISIMのネット使い放題プランを使いつくす

DTISIMの私の評価

dti simのネット使い放題プランを使いつくす

このエントリーをはてなブックマークに追加 

dti simのネット使い放題プランの制限は、業界で一番ゆるいです。
普通は3日で1GBとか3GB使うと即、最大速度が10分の1以下の速度の200KBに制限されてしまいます。
ところが、dti simは1日3GBと、業界で一番制限がゆるいのです。

 

これなら、dti simを入れたスマホから電波を飛ばして、家じゅうのWiFiにつながる端末をネットにつなげます。
他のスマホやタブレット、ゲーム機・パソコン・テレビなどに電波を飛ばせるから、光やADSLのネット契約が要らないんです。
これで、月2000円〜6000円の節約になりますよ。年間24000円〜72000円くらい節約出来て、すごく大助かりです。

 

よっぽどすごい容量をダウンロードしたり、パソコンのネットゲームを何時間もやってたら、すぐに3GBになってしまうけれど、ほとんどの人には十分です。
テザリングをすると、電池の消耗が激しいので、出来れば充電しながらがいいです。

 

最近のスマホなら、たいていの機種が電波を飛ばすこの機能に対応しています。
これを、「テザリング」って言います。

 

やり方は、Xperiaなんかは説明書に載っています(ネットでも「(機種名) 取扱説明書」と検索すれば、説明書の内容が見られます)
iPhoneだと、次の方法でテザリングが使えます。(iOSは現時点最新の9.3.5の手順です)

 

1.ホーム画面の「設定」を押します。
2.「インターネット共有」を押します。
3.「インターネット共有」のオン・オフ切り替えボタンを押します。
4.「Wi-Fiはオフです」と表示された場合は、「Wi-Fiをオンにする」をタップします。
5.表示されるパスワードを確認し、パソコンやゲーム機器などさまざまな外部機器(子機)側で設定します。
6.テザリングで子機と接続された場合、ホーム画面の上部などで「インターネット共有中」と表示されます。

 

dti simの説明はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加